忍者ブログ


2018春2
型落ちのCPUが安くなってたのでマザーボードと合わせて買ってきました。
パーツ買い集めること半年、やっとこパソコン組めました。
全体的にコスパ重視ながら、各パーツ買った時の気分でばらばらのスペックは以下。

マザーボード GIGABYTE AX370-GAMING3(1.1万)
CPU RYZEN1600(1.8万)
メモリ crucial DDR4-2133 16Gx4(5.2万)
SSD sundisk SDSSDH3-250G(0.9万)
GPU zotak gtx1080 mini(6.2万)
OS windows10pro(2万)

ケースとか電源とかHDDは前のを流用したが、なんだかんだ17万程になってしまった。
とはいえ半年結構楽しかったから満足。

CPUだけはいずれRYZEN2に変えるかもしれないが、長く使えるとよいなぁ。



以下各パーツ購入動機

GIGABYTE AX370-GAMING3(1.1万)…CPUセットで割引、サウンドチップ良い、あとgigabyte懐かしかった。

RYZEN1600(1.8万)…せっかくなので6コア以上で。RYZEN2600出て安売り。

メモリ crucial DDR4-2133 16Gx4(5.2万)…32Gのつもりが+1万で買えたのでつい買ってしまった。

SSD sundisk SDSSDH3-250G(0.9万)…前のやつ流用してみたが容量足らず遅かったので、安売りしてたこれで。でも今はもっと安くなってるねw

GPU zotak gtx1080 mini(6.2万)…一応VR対応できる性能でってことで。あと3DCGもやってみたいので奮発。マイニングのせいで値段が乱高下。こちらはまぁいい時に買えたかな。

OS windows10pro(2万)…homeでもよかった気がするが、まぁリモートデスクトップとか使うかもだし。あとアップデート設定が柔軟らしいので。

(前の流用)
ケース…フロントパネル使わないからまぁ古いので良い。
電源…まだいける!
キーボード、マウス…安いのだけどお気に入り。
DVDドライブ…あまり使わないのでUSB外付けでいいや。
HDD…途中で買った1T。倉庫用。

(さようなら)
windowsXP…14年半お世話になりました、ありがとう。
DVDコンボドライブ、フロッピードライブ…壊れてるし、もう使わないなぁ。

PR


[ 2018/04/30 00:58 | Comments(0) | 雑記 ]

コメントを投稿する






 |  ホーム  |  2018春 >>